FrenchBlueMeeting2016_5

  • 2016.11.26 Saturday
  • 16:29

フレンチブルー最終回

 

これ名前知らない。タイヤの太さ(細さ)がステキ!

10-DF4XX_006_10

 

トラクシオンアバン 車も乗ってる人も最高だった

08-DF4XX_006_08

 

もうイッチョ

07-DF4XX_006_07

 

アルピーヌ 復活するんですって?

05-DF4XX_008_05

 

テールレンズの質感が すげーイイ感じに写った♪

05-DF4XX_007_05

 

イカス

04-DF4XX_007_04

 

&イカス あー並んでたんだから2台で撮るべきだったか。 でも、正面から外れると歪むしな。

03-DF4XX_007_03

 

AXのGTI? 楽しげ。

02-DF4XX_007_02

 

ぱなーる (平仮名が似合う)

11-DF4XX_006_11

 

 

 

・・・と、こんな感じで 今年のFBM報告を終わります!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

_

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

FrenchBlueMeeting2016_4

  • 2016.11.23 Wednesday
  • 16:40

その4です。

 

アルピーヌたち

 

かわい。

06-DF4XX_008_06

 

これホント小さい。

08-DF4XX_008_08

 

ずらり

10-DF4XX_008_10

 

何か手前に写っちゃったようだ

09-DF4XX_008_09

 

シトロエンの始祖鳥

09-DF4XX_007_09

 

2CV+2CV+2CV+2CV+・・・・

09-DF4XX_006_09

 

シトロエンと言えばこのデザインですかね〜

02-DF4XX_006_02

 

じゃ、あとはその5で締めます。

 

 

 

 

_

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

FrenchBlueMeeting2016_3

  • 2016.11.15 Tuesday
  • 18:24

フレンチブルー その3です。

 

朝一番、かな? まだこの辺まで日差しが降りて来てない感じ

01-DF4XX_006_01

パナールだっけ?

01-DF4XX_007_01

↑の後ろ姿

06-DF4XX_007_06

やっぱ、色がムズい 取り込んだ時点で飽和気味 明度を弄ると破綻する的な。

01-DF4XX_008_01

ルノー8  なんともやさしい感じ

03-DF4XX_006_03

↑の速いヤツ。 昔の雑誌みたいで この写真、気に入ってる。

07-DF4XX_008_07

ここでは DSは割と普通の車w

08-DF4XX_007_08

ベスパ! 嫁が覗き込んでた エンジンは違うヤツかも〜とか言ってた。

まぁスクーターのエンジンとは違うかもね。。。

11-DF4XX_007_11

これたぶんピンズレ ブレて見えるのは、ボケ領域がガサガサするレンズの特性から来てると思う。

イイ色だなー

11-DF4XX_008_11

その4に続く、と思う

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

FrenchBlueMeeting2016_2

  • 2016.11.13 Sunday
  • 16:12

FBM その2です。

今日の35mmはローライ200のポジ使ってまして

なんか青がかぶってるってゆーか 色をどの辺に持って行けばいいのかさっぱり分らず

変なフィルムなのか 現像がミスってるのか スキャナが壊れたのか・・・

と悩むくらいにヘンテコです。後半になると、フジのX-TRA400なのでマトモです。

あと、sigma12-24でガバーッと撮ろうなんて思って持って行きましたが

車撮るの難しいw あちこち要らない余白だらけ

12mmで撮ってるうえにトリミングしてないのがアレなんですけど。

今回、車椅子デス〜と告げてもグランドへ入れるのを渋る係員がいて 2回押し問答になりました。

一段上の駐車場を指定されただけでスゲー坂の登り降りがあるんですよ。

車椅子にとってグランドへの駐車はスペシャルなコトじゃなくて不可欠な待遇なんです。

運営も係の人にしっかり伝えておいて欲しいデス。

8:10分とかに着いちゃってグランドの奥に駐車 (まだガラガラだった)

自車から30mくらいの所にご飯のお店が並んでます♪ 今回からレイアウト変わってますね。

そんで、着いたらまず食べますねw 写真のお店でガレット (安い+おいしい)

パンに生ハムも買ったんですけどそれはイマイチ (別の店)

1-AS2_097_08_ved

 

食べながら車に戻ると 隣になんとトラクシオンアバン。そしてこのおじさま。

今年はトラクシオンアバンに詳しくなったデス♪

1-AS2_097_11_ved

 

デザイン的にはかなり良かった気がするんですけど 生き残り、少ないですね、5。

1-AS2_097_16_ved

↑この写真までがrollei サンクの写真はマズマズの色ですね。スキャンの慣れもあるな・・・

前回の記事にもあったのと同じ構図を超広角で

1-AS2_098_06_ved

 

エグザンティアに乗ってる時に ココで知り合ったKAZさんに遭遇

うちの缶詰+パンの食事に巻き込むw

1-AS2_098_08_ved

 

さらに写真の師匠T子姉さんとシュンさんも♪

1-AS2_098_09_ved

今回 缶詰のクラムチャウダー持って行ったんですけど、いつもと違う非常食として買った

牛乳で薄めなくてイイやつ。あれ、薄めるタイプと味違うんですね マズイ!

大失敗です。誰も口に出さなかったけど美味しくなかっただろうな・・・・

 

レノルトアルペルヌでしたっけ?(違)

1-AS2_098_12_ved

 

ちょっとトリミングすれば良くなりそうな気がするけど 放置。。

1-AS2_098_14_ved

 

12-24が邪魔くさくなって もう一本28mmを持ってきたつもり・・・で付けてみたら50/1.7でした。

いつも通りの絵と色。代わり映えしないってゆーか 安定してるってゆーか。

1-AS2_098_22_ved

 

このバックに赤いDSはナイスですね♪

AS2_098_23_ved

 

フランス車の祭りにワーゲンかよ と思いつつ 角煮まんじゅう買っちゃう。

1-AS2_098_24_ved

そんな感じです。

まだあと20枚くらいあるので 2回は記事書けますねw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

F-3200+VueScan

  • 2016.11.12 Saturday
  • 09:19

先月、久しぶりに使った中判

スキャンも久しぶりでVueScan立ち上げるのは4月以来!

フィルムの消費量減ってますね・・・・

んで、先月使う時にVueScanをアップデートしたですよ。

で、先日 またスキャンしようと思ったら VueScanがF-3200(スキャナ)を認識しない。

あれ? アプデしたから??

ドライバ抜いたり再起動したり色々やったけどNG キョマッタ!

ネット検索するもそれらしい記事はクサオザチキンってゆーブログのしかない。

オレか!

■2014.01.11

WIN7にしてから使ってなかったんだけど
今日使おうとしたら フィルムスキャナF-3200が動かない。
スキャナを起動してると VUESCANが起動せず。
VUESCAN起動後にスキャナの電源を入れると認識せず。
VUESCAN使用後はドライバが入れ替わっちゃってエプソンのスキャンソフトが立ち上がらず。
VUESCANアンインストール後にエプソンソフトをインストすれば エプソンのスキャンソフトで使えるモノの
エプソンのソフトでは色が出せずVUESCANを買ったわけで エプソンソフトで使うつもりはなく・・・・
どうしたもんか。

■2014.01.20

F-3200はその後、vuescanホームページの一番古いドライバを入れたら動きました。
でも、メニュー表示から数値窓が消えたり 動作がおかしい所もあり・・・。
まー、取り込むことはできるので ひとまず安心。

■2014.04.22

ご無沙汰だった中判、EPSONのF-3200を起動するもスキャン動作中にスタック
イラッとして ドライバ類を抜いてしまったら うまく戻せず、昨日朝と帰宅後の時間を喰われました。
デバイスマネージャで一度 F-3200を削除して、再起動させたあとPCにドライバをあてさせることで復帰。

・・・ヒントはこんな感じでした。これだけじゃワカラナイ!

解決法を備忘録として書いておきます。

F-3200のドライバはエプソンのを当てておく。

 >エプスキャン抜いてVueScanをインストールすると

 >VueScanメーカhamrickのドライバが当たってしまうがNG

VueScanの最新版をダウンロード&インストール

F-3200を立ち上げる

VueScanを立ち上げる

・・・・・これでok。

VueScanのあとにF-3200を立ち上げても ソフトが認識せず使えない。 <たぶんキモはこれだけ

これでまたしばらくフィルム遊びが続けられます。

未来の僕、聞いてますか? ドライバ弄る前に立ち上げ順序で対応するのですよ・・・・

_

 

 

 

 

FrenchBlueMeeting2016_1

  • 2016.11.12 Saturday
  • 08:59

10/30だっけ? FrenchBlueMeeting(FBM_30th)に行ってきました。

昨年はホウカシキエンってやつで発熱してて行けなかったので、久しぶり。

今日は長城DF-4にベルビア50入れて撮った中での失敗作を並べておきます。

→35mmフィルム(イマイチ)シリーズ

→長城のイマイチシリーズ
→長城の成功シリーズ
全4回を予定しています。
露出は日が差してるor曇ってるで絞りを変えるくらいで 基本1/200、f4〜f8。
DF-4でiso50だとそんな感じ。ポジの厳密な露出調整なんて無理。
ザックリで撮ってスキャン時に修正してます。
今日のは基本、ブレてますw
DF4XX_007_12
微ブレ
DF4XX_006_12
白いボディとエンジンルーム どっちもNGになってる感
F4XX_007_10
メッキ部品のグリドを狙ったはずが ピンズレ+ブレ
DF4XX_007_07
エンブレム狙ったんだっけ? つか暗すぎるし。
DF4XX_006_05
ブレブレ
DF4XX_008_03
この系の色は難しい。&格好良く撮れてないw
DF4XX_006_04
透過でインパネ入れたかったのだけど ノーファインダで横向きに持って
カメラだけかかげて撮ったら 太陽の反射がモロで、室内なんか見えやしないw
なんか見物人撮ったような写真になってるってゆー。。。
DF4XX_008_02
あからさまにNGなのはこんな感じ。
ちゃんと撮れてるけどアレ、みたいのはまた今度。
_

頭痛

  • 2016.10.15 Saturday
  • 10:59

半月くらい前 週末の日中 ベッドから車椅子へ移乗したあと激しい頭痛

 

心臓の拍動に合わせて ズガン・ズガン・ズガン・・・・

 

後頭部、脳みそと頭蓋骨のあいだに両手を入れられて 耳に向かって指を伸ばされるような。

 

ズガン・ズガン・ズガン・・・・

 

あぁ これで死ぬのかなと思って 台所にいるはずの嫁を思い出し

 

知らぬ間に死んでたんじゃ気分悪かろうと気を利かせて声を出してみた

 

うぁぁぁぁぁぁぁぁぁ ぐあぁぁぁぁぁぁぁ なんつうか、悲鳴にしかならないw

 

こーゆー頭痛って、心拍3回とかなら何度もあった。でも呼吸を整えるとかで

 

3回拍動するあいだ痛みが大きくなっても そのあとは引いていく。

 

今回は ズガン・ズガン・ズガン・・・・ って止まらない。

 

頭を下げても のけぞっても変わらない。

 

週明け、いつもの病院へ行く 障害者を多く見てるので何か解決策が・・・と期待したが

偏頭痛の薬を処方されただけ。 まー、効くんだけど そーゆーの飲み続けるの嫌でしょ。

飲んでても ズキ・ズキ・・・ ってのは時々来るし。

 

水曜、仕事休んで 都内の整体へ行く 昼に施術。

帰りの電車は夢見心地 とても楽になったが 夕方、ズキズキが再発。

 

次の週末 とても痛くする整体の先生が自宅へ来る。2ヶ月前に入れた予約の通り。

ココまで酷いのは触ったことないってくらい 首と肩、背中が凝ってるそうで 40分間絶叫。

痛くて死ぬ。整体よりむしろ頭痛がいい 殺されるより自然死 とか思ったが 凝りはほぐれた。

ほんとこの人の施術はもう二度と受けないって 毎回思う。

確かに改善したけど やっぱり再発。死ぬと思う程じゃないけど 薬は手放せない感じ。

 

週明け、いつもの病院に これも予約通りの定期診察。先週も来たなと。

頭痛が治らないことを伝えると てんかんの薬でイイのがあると、それを処方される。

こんどのは 痛くなったら飲むのでなく 朝晩毎日飲めば痛くならないとゆーやつ。

それも飲みたくないよね、出来れば。

気圧の変化が大きいからウンヌンと言い出したので 西洋医療でもそーゆーの言うの?って聞いたら

受け持ちの患者が短期間に3人 同じ血管性の頭痛で診察を受けに来たと。。。

なにそれ、天変地異の前触れ!?

 

治った気がしないので 今度は昔から気になってた実家近くの整体へ。

嫁は仕事なので 実家から老父を駆り出す。

まーまー期待通りの施術を受けたけど やっぱり、頭痛はちょい残り。

続けて通いたいが 時間も取れず てんかんの薬を飲んで頭痛から逃げ回ってる感じ。

 

くも膜下とか脳溢血につながるような症状じゃない という診断を信じて呑気にしてますが

どーなんすかね〜

 

IMG_4962

 

 

これは診察を受けた病院に咲いてたヤツ。 こんな色もあるのね!

 

 

 

追記:頭痛ごときで死を覚悟しちゃったことが悔しいやら恥ずかしいやら。

   首折った時も あぁ大丈夫かな〜 とか考えてたのに。

   なんつーか もう死んでもイイとか 心のどこかで思ってる自分を発見したような

   年なのか、疲れてるのか。とかとか。

 

 

 

 

 

 

 

_

かまほられ

  • 2016.10.15 Saturday
  • 09:43

あれは水曜の夜のことじゃった・・・・

 

冷間時、エンジン始動すると油煙が出ることがあり

先週末、ディーラーにメールで相談 オイル下がりかなー と言う返答。

翌朝、エンジンオイルレベルチェックの警告灯が点灯(オイル減ってる つーか、この測ったようなタイミングはナニ?)

水曜、週末までに油交換したいむねディーラーへ電話

今日なら夕方okよ、との返答。

会社帰りにディーラーで油交換

 

・・・・ディーラーから自宅へ帰る途中

国道と国道の立体交差、こちらがくぐる路、ぐいーんと下って トンネル状のアンダーパス+ゆるくカーブ

カーブ&トンネルを抜けた先に信号ってゆー 教科書に出てきそうなダメ設計の道路。

あまり通ったコトのない時間帯だったので ドコで止まるかなーと思いつつアンダーパスを抜けたら

イメージより30mくらい手前に先行車が止まってた ちょい強めのブレーキで停車。

普段は、前の車との間を意識して残すんだけど この時は2-3mしか開けられなかった。

気になってバックミラー見たけど 後続の軽トラックは無難に止まってる。

安心してミラーから目を離したら 後方からバンッ!って音が。

逃げなきゃと思ったけど 前方の空間が小さくて動けない・・・

数瞬の後 僕の車も後からベコッと押された(涙)

 

3台の玉突き。

タウンエーストラック → サンバートラック → シトロエン の順。

事故後に 前方の交差点のゼブラゾーンへ待避。

僕車椅子なんで降りられないんすよ と言い訳しつつ 運転席に座ったまま警察待ち。

自分の車がどれくらいヤラレたのか見られない。

この間にディーラーと嫁に電話。

30分チョイで警察が来て 形ばかりの検証。

連絡先を交換して帰宅。

IMG_5052

被害はこんな感じ。目に付くのはリアハッチの凹み。

バンパーからちょっと見えてるヒッチメンバー およびその取付部が変形してるとタイヘン。。。

 

翌日、アサイチで相手の保険屋と連絡を取る。

10:0の過失割合なので代車を用意します、というので 手動装置がないと運転出来ないよ と伝える。

手動装置付きを用意しますとの返事だが 大丈夫かね・・・・?

 

ディーラーの検分によると リアゲート損傷大につき交換。今のところ機能的には問題なし。

ヒッチおよび取付部には損傷を認めず。

 

・・・・ちゅうことなので週末のアサマ(バイクイベント)へは参加出来そう♪

嫁のジムニーじゃバイク運べないからね、良かったナリ。

シトロエンのリアゲートは国内在庫無しだそうで フランスから着荷次第交換作業となる予定。

 

ヒッチ部に損傷がなかった理由

■後ろからの力に対して ヒッチの構造がたいそう頑丈だったし ボディへの応力もうまいこと分散した。

■クラッシャブルな軽トラバンパーと比較すると バイクを保持するための板金構造は プラバットvs鉄パイプ的な。

■サンバーのバンパー内、ちょうどヒッチの高さには 固いモノが無いっぽい

こんな感じ ←ググル検索結からの画像データへ直リンク

まー運が良かった、かな?

シトロエンの樹脂バンパは 一瞬かもしれないが相当変形したんだろうな・・・

 

事故後、後部から走行振動に釣られて ビヨヨンビヨヨンという音がかすかに伝わってくる。

ナンバープレートとブラケットが震えてるっぽい。段ボールでもチギッて挟んでおくかな。。

 

もうちっと気をつけて、いつものように前の車との車間を残して停車していれば前へ逃げられたはず。

もしかしたらこの被害は 自分の注意で避けられたかも知れない・カモシレナイ。

事故なんて面倒だから もーちっと丁寧な運転をしようと思ったさ。

 

 

皆様もお気をつけアレ〜

 

 

 

 

 

 

_

 

 

 

 

かば

  • 2016.10.09 Sunday
  • 22:24

普段使いの鞄がそろそろクタビレて来てて

 

https://blog.mingthein.com/2016/10/07/mtxff-ultimate-daybag/

 

100D_MG_1058 copy

これ見て 危うく買うところだったんだけど、日常用にはちょっとデカイかな。。

かなり厚みがあるので。

10/31までオーダ受け付けてるみたい。通常配送だと265ダラなので本家より安い感じ。

 

本家はコレね

 

 

 

 

 

_

 

120とゆー写真展に行った

  • 2016.09.25 Sunday
  • 10:52

写真展行ってきた。

 

宮野雄一郎 写真展「120」 コレ

(リンクはいつまで繋がるか分からないけど一応貼っておきます)

 

川口市立アートギャラリー・アトリア という会場。

隣がヨーカドーなので 駐車場には困らない。

ギャラリーは平屋なので 車椅子のアクセスばっちり。

展示物もあり得ないくらいデカイ(長辺が1.3mだっけ?)のでめっちゃ見やすい。

小さいプリントを車椅子視線から見ると 照明の反射から逃れられないことがあるんだけど

今回そんなネガ要素は一切無かった。最高のセッティング。

 

会場となる部屋は 中でバドミントンできそうな いや、フットサルできそうな面積。

思い切ったな〜と思うけど 展示物もデカイので 持てあましてる感は無かった。

 

内容はuiti6氏の作品なんでイイのは分かってるんですが

なんつーか あれだけ大きくプリントしてもイケてるってスゴイす。

僕の写真 2Lにプリントしただけでブレが見えて泣けますからね・・・・

 

この記事もっと早く書けば良かったんですけど 会期は今日の5時まで!

みんな急いで!!

 

当日朝 長城にフィルム詰めてる図

だって、展示会の名前が120ですよ。
35mmのカメラ持っていったら『お引き取り願います』って言われかねないっすからね・・・・ (言われないヨ!)

LKWF9835

なぜ長城なのか もうちっと立派なヤツ持って来い と、嫁に現地で怒られましたw

 

 

左の柄物のシャツの男性が主催者  もうuiti6氏と言ったら柄物シャツとゆーイメージなんで

期待通りですごく嬉しかった♪
イメージの元はコチラ (念の為に申し添えますと、Tシャツ・サワヤカ姿の画像の方が多いっす)
 
ひっきりなしにお客さんが入ってきて人気の高さを目の当たりにする感じでした。
忙しいのに何度も話しかけて頂いてありがとうございます。

IMG_4922

あおり、とかシフトとか多重とか そんなのを主催者に教わってる見学者が多くて

みんなに丁寧に教えてるuiti6氏。

 

記念にフォトブック(って言うの?)を買って 招待状と一緒に宝物として保管しますデス

IMG_4923

 

 

 

 

 

 

 

 

 

_

 

PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< November 2016 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM