スポンサーサイト

  • 2020.03.14 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    2019NZ#10

    • 2020.03.14 Saturday
    • 12:36

    最後、一つ書けば終わりなのに 書く習慣が無くなっちゃったもんで億劫でね。。。

     

    何で撮ったんだっけな 蓋の形状が良くて、座りやすかったんだと思う。

    2388-IMG_2983

     

    空港へはタクシー 嫁ちゃんが電話で奮闘した。

    ケースふたつと車いすと大人三人って言っても ノープロブレムしか返ってこなくて

    半分投げやりな気持ちで待ってたら 来たのはカムリ

    なんかうまいこと積まれちゃって ノープロブレムw

    2392-IMG_2987

     

    運転手はインドっぽいおにーさん。 俳優か!ってくらいシュッとしてた。

    2396-IMG_2991

     

    帰りの高速 トヨタ

    2393-IMG_2988

     

    ヒュンデの方が数段カッコイイ感じなんだけど 日本車の品質はすごく信頼されてるんだそうで

    韓国勢は苦戦してるんだって。

    2394-IMG_2989

     

    空港でバイバイするの図 真ん中のカムリが乗ったヤツ

    2397-IMG_2992

     

    王様と記念撮影 3連発

    2409-A7206656

     

    その2

    2406-IMG_2993

     

    その3

    2412-kan_3078

     

    イングランドーニュージーランド間を単独飛行した女性が跳ばした飛行機 らしい

    シッコはどうにかなるとしても ウンコはどうするんだろう?

    2404-A7206654

     

    KIWIバーガー ニュージーランド特別メニュー

    2414-IMG_2997

     

    野菜多め オーガニックビーフ、だっけ? 特別旨いものではないですが、記念に。

    2415-IMG_2998

     

    ガンダルフ

    2428-IMG_3010

     

    こーゆーのが陳腐に見えない空間設計

    2426-IMG_3008

     

    お約束のヘッドホンテスト

    2425-IMG_3007

     

    あぁサヨナラNZ (この年の夏にちょすは一人でクイーンズタウンに半月滞在します)

    2435-IMG_3015

     

    ようこそってか。

    2445-IMG_3027

     

     

    これでよーやく終わります。半年以上掛かりました。待ってる人も居なかったろうけどw

     

    また行きたいな、と言う国は多いけど 世界制覇のためにリピートしないようにしています。

    でもNZは良かったなぁ また行きたいな、というか住人になりたい。

    自分をKIWIだと言いたい。

    KIWI_飛べない=車椅子_歩けない 丁度良いのでは(チガウダロ)

     

     

    旅行中に世話になったサイトを紹介します

     

    NZの天気 都市をクリックすると詳細な情報が出ます

    IBMの天気サイト 雲の動きがみられます
    息子の短期留学中にクイーンズタウンが揺れたので 地震情報サイト
    現地在住の人も情報が無くてアレだったんですが 検索でうまく見つけたデス(自慢)
    さて、今年の旅行は。。。。。。。
    _

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    2019NZ#9

    • 2020.01.05 Sunday
    • 15:00

    NZでお世話になったガイドさんから 年末に挨拶メールが来て

    ブログに記事を書いたですよ〜って話したら 旅行社のホームページからリンクしてイイ?って話になって

    そういえば 旅行記が途中だったじゃん、ということになって

    もう旅行から9か月? とか経ってますけど どーにか仕上げましょう。

     

    DAY7 オークランドでうだうだします。

     

     

    朝 部屋からの眺め 右のほうが海

    2273A_AS2X_011_01_ved

     

    上の写真より ちょっと左に振った景色

    2273C_AS2X_011_03_ved

     

     

    朝から食洗機を撮影した意図は不明

    2274-IMG_2924

     

     

    なぜキッチンカートを写したのかw

    2275-IMG_2925

     

     

    とりあえず、2キロ弱のトコにあるカトマンドゥ(アウトドアショップ)に向かいます。

    大きな公園の対角線的な反対側に位置しています。

    初日は行った時間が遅くて閉まってたのです。

    2275A_AS2X_011_04_ved

     

    ホテルと同じ建物の事務所(?) 正義の味方で良かった♪

    2277-DSC09978

     

     

    異国情緒

    2278A_AS2X_011_05_ved

     

     

    マオリの権利を守る為にどーこー言いますが なんだかんだ白人社会っぽい気はします。

    ただ サンフランシスコなんかよりも 東洋人が浮きにくいのかな〜

    2278B_AS2X_011_07_ved

     

    長いバス 古いのを直しつつ使ってる感じ

    2279-DSC09980

     

     

    17メートル 死ぬ気で追い越せ、って奴ですね

    ランプ類はレンズが劣化して交換したかったのに 部品供給が終わってて
    仕方なく、ボディを改造して汎用燈火を取り付けました、と言った感じ。

    2282A_AS2X_011_09_ved

     

     

    そんな公共交通機関なのに フェラーリも居るです。

    2283A_AS2X_011_10_ved

     

    そして(チープな)ベスパ

    2283B_AS2X_011_11_ved

     

    カトマンドゥ店内 リフトに乗って笑顔なオッサン (デブイ)

    女性物はシルエットが綺麗だったりで 嫁ちゃんは購入

    メンズは封筒のようなデザイン。生地の質感もあんまりなので、僕とちょすはパス

    2286-DSC09986

     

    スキーするのかい みたいなどうでもいい会話で英語スキルを磨く親子

    2287-IMG_2927

     

     

    見ると撮らざるを得ない 消火栓

    2287C_AS2X_011_13_ved

     

     

    帰る前にNEW-WORLDでお買い物

    2288-kan_3064

     

    子供のころ 八百屋にあったヤツ!

    2288A_AS2X_011_14_ved

     

    ペットコーナー(何も買ってない)

    2290-kan_3066

     

     

    買ったものを置きに 一旦部屋へ戻ります。

    2290A_AS2X_011_15_ved

     

    親は手ぶらw

    2290B_AS2X_011_16_ved

     

    さて 昼飯とお土産の旅です。

    目の前のデカい公園を突っ切ります。
    謎スポーツ

    2291A_AS2X_011_17_ved

     

    嫁ちゃん撮影

    2292-kan_3068

     

     

    カフェの(?)ランドクルーザー ウィンカの取り付けがおかしなことになってる

    (向きが90度回ってる、左右逆使い)

    2292A_AS2X_011_20_ved

     

    ボロイが 錆は無い、かも?

    2292B_AS2X_011_21_ved

     

    走るビールサーバーなのか?

    2292C_AS2X_011_22_ved

     

    交差点 青いバンがイカス てゆーか、交差点の面積がとっても広い。

    2292D_AS2X_011_23_ved

     

     

    何度も前を通ったステキビル

    2292E_AS2X_011_24_ved

     

    まぁ足がシュッと伸びたところでシャッター切りますよね(ソコじゃない)

    2292F_AS2X_011_25_ved

     

     

    中心街に差し掛かったあたり かな? 日よけが凝ってる。

    2292G_AS2X_011_26_vedX

     

     

    予定していたピザ屋に到着 海岸からちょっと上がったとこ。 丘の中腹っぽい所だと思っていました。

    ホテルの車回しに隣接した建物の通路で食べました。

    2297-IMG_2932

     

    ホビット村で味をしめたジンジャービール ジンジャエールよりこくがあるというか。

    2299-IMG_2934

     

    ざっくり75円くらいで計算すると 大きいのが1350円です。 ジャパンの半額くらい?

    NZ、ピザだけは安いと言われてるようです。 住みたいw

    2304-IMG_2938

     

    安いからと言っておかしなものではなく 生地も香ばしいし かなり美味しいです

    2302-IMG_2936

    ピザ屋から3kmくらいのところに マカナコンフェクショナリーってチョコ屋があって

    そこにお土産を買いに行きます。 距離が微妙なので歩こうか、という話で出発します。

    ピザ屋のあたりから上には公園が見えて その奥は下っているのだろう、という見立てだったんですが。

    ピザ屋はまだ2合目くらいだったでしょうか・・・・・

     

     

    ダットラを見ると形が違うのにFNMTさんを思い出す。

    2307A_AS2X_011_27_ved

     

    坂を登りつつ 振り返る。

    延々登ります。 交差点からはるか下が見えてスゲーフォトジェニックな所もあったんですが

    気持ちと体力がアレで撮ってません。たぶん100mくらいは登ったんじゃないか(ちょすが頑張りました)

    2307B_AS2X_011_28_ved

     

    現地大学シリーズ オークランド工科大学です

    2307-IMG_2941

     

    下りです。 よーやく(涙) 車椅子はホボ全部ちょすが押しました。

    2307D_AS2X_011_30_ved

     

    電車の線路がアルヤンコビック

    2311D_AS2X_011_36_ved

     

    こっちは オークランド大学

    2311-IMG_2944

     

    かなり歩きましたが 到着です。

    昼飯がおいしかったその幸福感など もうどこにもありませんw

    ちょっと試食させてもらったチョコで、すこし回復
    注文が大量なので包む時間をくれと言われて周辺を散歩

    2312-kan_3071

     

    青い

    2314-A7206592

     

    犯罪のにおいがするってことはないんだけど 今まで歩いてた地域とは違った印象

    人の生活を感じるというか。

    2315-A7206593

     

    アゴを載せて休んでるみたいでカワイイでそ

    2316-A7206594

     

    ひとブロック回って戻ってきました。 チョコレート屋さんマカナ

    昨日のガイドのシンさんに教わりました。 ちゃんとしたお土産に良いと思います。

    2318-A7206596

     

    店内に合わせたので外壁が白く飛んでますが

    店員さんがピカピカに綺麗な東洋女子でした。

    泥水とか被ってもはじき返すくらいにキラキラスキン

    2320-A7206608

     

    お店周辺

    2324-A7206613

     

    店の前に止まってたバイク

    2322-A7206611

     

    マカナ袋を持ってる嫁ちゃん

    2325-A7206614

     

    良い雰囲気なんですが

    近くにタクシー乗り場はない よいバス路線はない(だったかな?)

    とにかく帰りの足をどうにかしないと。家族の体力はもうゼロなので。

    2326-A7206615

     

    アプリだけ入れてたユーバーに登録、初めて呼びました。

    5分で来るし安いしスバラシイ なにこれ!

    2327-IMG_2947

     

    一旦帰って荷物を置きます。

    さて夕食 昼に続いてNZ住みジャパニーズのブログを頼りに店を決めます。
    んでユーバー呼んで さっきのピザ屋近くの高台の上 ようするに都市の中心部の飲み屋です

    2328-IMG_2949

     

    店の前の歩道に出てるテーブルを確保。

    席から見上げるとタワーが。

    2329-IMG_2950

     

    とりあえず なんだっけコレ?

    2336-IMG_2952

     

    給仕のお姉さんオススメ ウニのナントカ。 そんなにウニウニしてませんが美味しい

    2344-IMG_2958

     

    イクラがポチポチと。

    2345-kan_3075

     

    なんだっけー ナントカステーキ これうまい。

    2346-IMG_2959

     

    うまい。食べに通いたいくらいw

    2347-IMG_2960

     

    サーモンフライサンドだっけ? 手前はポテトピール(ジャガイモの皮をあげたの)

    2351-IMG_2963

     

    店はこんな感じ 車椅子で奥に入っちゃうと邪魔になりそう

    2352-IMG_2965

     

    ポテトピールの敷き紙 何かのパーツリスト

    2353-IMG_2967

     

    隣の席の中国っぽい姉さん(ピンクの服) パッと見た感じは女優さんか、ってくらい綺麗なんだけど

    常に殺気を漂わせた態度を崩さないのw 怖い過ぎる。

    2354-IMG_2968

     

    これがポテトピールね デブ御用達って感じ。 食べ始めたら止まらないよw

    2349-IMG_2961

     

    帰りは歩く予定なのであんまり飲まない

    2339-IMG_2954

     

    あぁ もちろん貝類は全部試す勢いw

    2340-IMG_2955

     

    清掃係

    2341-IMG_2956

     

    記念に撮っておいた給仕のお姉さん

    嫁ちゃんとはにこやかに話すけど 僕が話しかけるとあきらかにブッキラボウw
    まぁスケベオヤジにしか見えないし 仕方ないのかな そーゆー年になったんだ(涙)

    2360-IMG_2978

     

    店を離脱 タワーの真下から

    2364-A7206627

     

    海まで出ました

    2371-A7206635

     

    夕焼け綺麗

    2377-IMG_2979

     

    台風とか来ないんだっけ? 海に向かってガラスを並べても大丈夫なのか?

    2378-IMG_2980

     

    ガラスリッチなビルが多い

    2381-A7206642

     

    この辺でFIN

    2374-A7206638

     

     

     

    最終日に続くよ!!

     

     

     

     

     

     

     

    _

    2019NZ#8

    • 2019.08.22 Thursday
    • 08:29

    #8です。

    何回アップすれば旅行が終わるのかw

    DAY6 ホビット村へ参ります!!

     

    今日は日系業者さんにお願いしてツアーを組んでいます。

    ホテル7時出発(だったかな?) ヨーロッパ系列なんで、日の出は遅め。

    天体的な正午は午後2時くらいの感じ?

    2256-IMG_2910

     

    雨上がりだったんだっけ? オークランドから南へ向かいます。

    2261-IMG_2914

     

    イイ感じ。

    1162-A7206096

     

    これもホールデン だっけ?

    1164-A7206098

     

    ジャパンでは絶滅危惧種のISUZU

    1167-A7206099

     

    南島、クイーンズタウン周辺と比べると 交通量があるものの、

    地形的にアップダウンが少ないので飛ばしやすいですが

    速度取り締まりもやってるそうで、気を付けないと。

    1183-A7206114

     

    ゆるい起伏があって 凹んでるところには霧が残っていて幻想的

    1191-kan_2836

     

    もーもー

    1203-A7206130

     

    ロードサイドで休憩

    1223-A7206147

     

    なかなかのビューポイント さすがガイドさん♪

    1225-A7206148

     

    小型のもーもーズ

    1227-kan_2842

     

    目がかわいくて

    1234-DSC09607

     

    眺めが良くて

    1237-kan_2845

     

    車から降りない車椅子のオッサン

    1239-kan_2846

     

    ほんと良い眺め

    1251-A7206157

     

    はい、移動。 商用車のペイントもカッコイイ(ような気がする)

    1259-A7206164

     

    大草原のナントカ (番組知らないけど)

    1261-A7206166

     

    フリースタイルモトクロスの看板

    1262-A7206167

     

    農業機械運搬用のトレーラ

    1265-A7206170

     

    北島で唯一見たオフロードバイク

    1270-A7206174

     

    今日載せてもらってるエログランド

    1271-A7206175

     

    ホビット村 受付付近

    1272-A7206176

     

    まだ ここはセットじゃない

    1276-A7206180

     

    文字がホビット風

    1278-A7206182

     

    高まる期待w

    1281-A7206184

     

    ピントは看板に

    1285-A7206188

     

    シャイア's レストっすよ (名前だけ)

    1300-A7206192

     

    受付から丘を越えてセットへ向かう

    1307-DSC09624

     

    これか? これなのか!? (まだです)

    1308-DSC09625

     

    村へ入る前に 電動カートに乗り変えます(車いす対応のため)

    1333-A7206201

     

    ここがほら、フロドがガンダルフを迎えたところって言われて

    そーだっけ、くらいの記憶しかなく そんなに熱心なファンじゃないような気がしてきた

    1364-DSC09648

     

    小物がいちいちそれっぽい(ホンモノですw)

    1369-A7206215

     

    あ、ホビットの家が!

    1374-DSC09652

     

    こんなモノまで いちいち作ってたんだな〜と。

    1376-A7206217

     

    いやー 住んでるんじゃね? ホビット。

    1377-DSC09654

     

    シンボルツリー

    1424-DSC09683

     

    この扉の色、すき

    1432-DSC09688

     

    黄色もいいな

    1434-A7206228

     

    快晴でござる♪

    1451-kan_2889

     

    真ん中に池があって。

    1475-A7206236

     

    絵葉書かってゆー

    1491-DSC09722

     

    人数チェックチーム。ツアー客の流れを把握して混雑具合を調整してるような話でした

    1500-A7206238

     

    通路はきちんと整備されてて車いすでも走れそう。 ここをカートで運んでもらいます。

    1539-DSC09749

     

    窓♡

    1546-DSC09753

     

    窓♡

    1558-A7206248

     

    歩く人の経路とは違うので いったん場外へ出て回りこんで、みたいなルートをたどります。

    ガイドのシンさんは 先回りして木戸を開け閉めしてくれたり

    カートの横を歩いて 日本語で説明してくれたり。
    運転してくれてるホビット村のガイドさんも話してくれるんですが
    英語なんで半分も理解できず。。 それよりずっと濃い話を色々聞かせてもらいました。

    1568-DSC09765

     

    途中の井戸

    1580-A7206260

     

    青い扉

    1591-DSC09769

     

    撮影ポイント 何か所か、こうやってドアの中へ入れます。

    室内は作りこんでないんだけど。

    1651-kan_2927

     

    中から外を見ると こんならしい。

    1659-DSC09797

     

    俳優さんとかが撮影の合間に食堂に行き来するのに使った道(だっけ?)

    1675-kan_2933

     

    ビルボの家!!

    1694-A7206313

     

    撮影ポイント

    1749-A7206329

     

    アチコチ先回りして お疲れのシンさん

    1765-DSC09846

     

    煙出てたり

    1785-A7206338

     

    ホビット村のガイドさんと

    1789-kan_2960

     

    ゴールのあたりにある風景

    1843-A7206350

     

    ここがゴールの建物

    1881-DSC09908

     

    憧れのジンジャービアーをくれます。 美味しい♪

    彼はマイク(だったと思う)1/8だけマオリの血が入ってるから本物のKIWIなんだ
    って、自慢げに話していた。

    1890-A7206362

     

    綺麗♡

    1893-A7206363

     

    ジンジャービアーをくれるカウンターらしい (僕は入らなかった)

    1897-kan_2985

     

    ゴール付近

    1915-kan_2995

     

    橋の上

    1936-A7206376

     

    日陰のカートで休憩するシンさん

    1941-A7206378

     

    コカコーラのCMっぽさ

    1948-A7206380

     

    テントでビュッフェ 受付でランチかテントでビュッフェかで、

    ツアーの金額が変わったりするようだ。ここでも悪くないYO(受付のランチは知らないけど)

    1958-A7206386

     

    お土産屋さん

    1969-A7206393

     

    シンさんが車を回してくるのを待ってる

    1990-A7206404

     

    なんとなく 格闘ゲームの背景みたいなトラック

    2009-A7206411

     

    ほら なんだか安っぽい

    2010-A7206412

     

    微妙に嘘くさいというか。。

    2011-A7206413

     

    仕事車がトレーラ曳いてるの多かった。

    走る工具箱というか、走る加工設備というか そんな感じ。

    2012-A7206414

     

    順調に来たので時間調整で さびれた駅に寄る

    2017-A7206419

     

    撮影タイム

    2029-kan_3035

     

    撃ち合う感じでw

    2031-A7206426

     

    ちょす、これPモード? 絞りすぎてないかな??

    2035-DSC09942

     

    道路側から駅を見る。

    週2本しか汽車が来なくなってやってないけど
    以前はオークランドからここまで汽車で来て ここで車で拾って目的地に行くってゆーツアーをやってたらしい。
    現地の汽車に乗るの 楽しいもんね。

    2048-A7206438

     

    駅から離れると 国道沿いは活気があった。

    長距離バスのターミナルがあるんだとか。

    2051-kan_3039

     

    ゴールドウィング♪

    2053-A7206441

     

    古い車のドアが お店の看板

    2059-A7206445

     

    その店の裏には古い車が。

    2060-A7206446

     

    NZに多い 荷台が後付けっぽいトラック

    2061-A7206447

     

    俺の車 (っぽい演出w)

    2070-kan_3044

     

    ツチボタルを見に来ました。

    ここはワイカトケーブの受付ですがルアクリケーブの受付もしてる(のかな?)

    一旦こちらでトイレを借りて 奥にあるルアクリケーブへ向かいます。

    ココのトイレにはシャワーもついてて うっかり住めそうな造りでしたw

    ワイカト(有名)の洞窟はマオリの聖地なので 写真不可、車いす不可

    我々が行くルアクリ(マイナー)は写真OK(一部禁止)、バリアフリーです。

    2078-kan_3045

     

    ルアクリの受付に行き(写真ない)

    洞窟入口へ行って待つように言われ 洞窟ガイドとツアー参加者がそろったところで

    施錠されたドアを開けて中へ。

    竪穴の内壁に通路があって ぐるぐるしながら降りていきます。

    我々が雇ったガイドのシンさんが僕の車いすを押してくれて助かりました。

    自力で降りられる傾斜ですが、これだけ長いとキツイです。

    身長の有るシンさんが車椅子を押すのもそうとうキツかったと思います。。。

    2083-A7206461

     

    竪穴の底にある岩

    上から落ちるポタポタに20年(だか30年だか)穿たれて出来たのが 中央の割れ目らしい

    2086-A7206463

     

    ちょっと進むと いきなり洞窟のハイライトw

    2102-A7206474

     

    ガの幼虫だか蛹だか。。。 涼しい色に光ってます。

    AF使えない暗さなので 四苦八苦したうえ撮影失敗w

    2110-A7206480

     

    足元のフジツボ鋼板がイイ感じに光ってます

    ツチボタルの近くでワイカトと繋がってる場所があって、そこは撮影禁止

    ワイカトを流れる川をチュービングで下るツアーもあるようです(聖地だよな?)

    2124-A7206492

     

    ちゃんと洞窟としても綺麗です。

    2148-A7206503

     

    小一時間歩いて 入った所へ戻ってきます。

    さっきの岩を見ながら竪穴をぐるぐる登ります。

    2193-kan_3057

     

    バイバイ・ルアクリ

    2202-A7206541

     

    帰ります。馬牧場と夕日

    2224-A7206563

     

    良い立体感

    2243-A7206581

     

    公衆トイレに寄ったとこ、お母さんが灯油を買いに行く感じでトレーラ曳いてます。

    2250-A7206588

     

     

    この日はホビット村もルアクリも 車椅子でのツアーエントリーに不安があって

    現地でのやり取りにも自信が無かったので 日系ガイドさんを雇いました。

    僕より少し年上のシンさんに大変お世話になりました。https://syakuiwana.com/

    家族3人だったので 通常のツアーでも最小興行人数を超えますので
    プライベートツアーを組んでもそんなに高価にならないだろうと考えました。
    同乗した人たちに気兼ねしなくて済むので プライベートが気楽で良かった。
    車椅子の乗り降りとか、時間がかかりますからね。
    あと、金額もホームページに掲示されてる通常のツアーより少し安かったハズ。
    たぶんホビット村のランチのグレードが低かったんだと思いますけど 切ないようなことはなかった。
    (写真に載せたシャイアズレストでランチだと少し高いのか? ソッチは2階なので車いすでは入れなさそう)
    NZの北島でガイドを頼むなら 上記リンクをクリックしてみてください。
    ホビット関係の知識も豊富で その蘊蓄を聞くだけでも価値がありますw オススメ!
     
     
    さて8時ころオークランドへ戻ってきましたが 今から外食する体力はなくて。。
    シンさんにお願いして中華料理屋さんで買い出し。
    ちょすと嫁ちゃんが買ってる間 僕はシンさんとジャシンダについて語るなど。

    2270-kan_3061

     

    ここ、初日に調べて却下した店だったんだけど うまかった♪

    シンさん教えてくれてありがとう♡

    2271-IMG_2923

     

    宿の窓から夜景を眺めつつ DAY7に思いを馳せるのでした。。。

    2272-kan_3062

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    続くよ!

     

     

     

     

     

     

     

    _

    2019NZ#7

    • 2019.08.16 Friday
    • 18:14

    間があきましたが DAY5

     

    今日はクイーンズタウンに別れを告げ オークランドへ移動します。

     

    到着したときのタクシードライバーが どうだ綺麗でしょ! って言ってたけど

    自慢するよね。ほんと綺麗な町だった!!

    1036-kan_2801

     

    このカローラ売れてたね。 レンタもかなり多かったと思うけど。

    1037-kan_2802

     

    良い田舎感のハイラックス この手の後付けっぽい荷台の車が多かった(前にも書いたかもw)

    1042-kan_2807

     

    最後はシュコダ、これの一つ前の型がすごくいい。

    この型はコストダウンした感じがする。トヨタほどペラペラじゃないけど。

    1043-kan_2808

     

    空港で売ってたソックス ポップのデザインが可愛かったので♪

    1045-IMG_2830

     

    なんとかフラペチーノ みたいなやつをひっくり返して床を汚したちょす

    1046-IMG_2831

     

    空港、内装を修繕中だった。 足場パイプが見たことないタイプ

    1047-IMG_2832

     

    レイバンを着こなす高校生 (お父さんのサングラスはJINSですw)

    1051-kan_2810

     

    たぶん乗客が貼ったであろうハート型のシール 清掃担当が剥がさないんだな♪

    可愛いから撮っておいた。

    1061-kan_2811

     

    バイバイ・クイーンズタウン

    1062-IMG_2846

     

    また来たいなー (ちょすは今、クイーンズタウンに居ます。裏山し過ぎる)

    1068-IMG_2849

     

    高い山には雪

    1092-kan_2820

     

    これ、北島の南端だと思うんだけど 噴火の跡っぽい。丸い山 円錐形の地形

    1105-IMG_2874

     

    オークランド空港

    来た時に 乗り継ぎで時間が無くて諦めたトコでランチ

    1114-IMG_2880

     

    嫁ちゃんは海鮮丼? (上の店とは違うとこ)

    1115-IMG_2881

     

    鶏唐揚げとベーコン だったかな?

    1117-IMG_2883

     
    ナントカバーガーを頼んだら コロッケ的な具だったという・・・・

    1118-IMG_2884

     

    タクシー乗り場、ずらっと車が並んでても先頭から乗るルールはないらしく

    手近なトコに停めてた運転手に 荷物も車いすもあるからデカイ車がいいんだけど
    どこへ行ったら居るじゃろか?  と、聞いたんだが 俺のに乗れと。
    トヨタのSAIなので セダンだし、無理じゃね? って思ってたら
    ガシガシ積んじゃって 意外に収まってしまいました。
    ジャパンと違ってトランクがLPGタンクに塞がれてないから けっこう載るのね。

    1120-IMG_2886

     

    車椅子は助手席、これ、車いすが倒れると運転手パニクるから危ないんだけどね。。

    1121-kan_2827

     

    車はコレでした。 ホテルに到着〜

    1124-IMG_2888

     

    ホテルというか 貸しアパートみたいな感じのところ。

    設備がいいのよ

    1125-A7206089

     

    トイレの手すりの高さがダメなので スーツケーススタンドを持ち込むってのは

    マサカリ家流行りのライフハックw

    1126-A7206090

     

    しっかり広くて良い。以上 風呂場からお伝えしました。

    1127-A7206091

     

    流しもあり カトラリーもあり 食洗機もあり

    1128-A7206092

     

    少人数ならパーティーも出来る感じ

    1129-A7206093

     

    感じよいデソ

    1132-IMG_2890

     

    全自動洗濯機と言う異境の神に跪く 東洋の親子

    1133A_1098-IMG_2893

     

    あの塔、初代ウルトラマン時代の未来っぽさあるね

    1133B_AS2X_010_18_ved

     

    歩道橋の裏側がアート

    1136A_AS2X_010_19_ved

     

    クイーンズタウン近郊で見る驢馬とは違う オラオラ感

    1136-IMG_2895

     

    さらに押し出しっぷり。。。

    1139-DSC09597

     

    ISUZU NISSAN TOYOTA

    1143-DSC09599

     

    夕食食べに歩いて行って 最初の店は夕方でクロース 2件目がこれで、完全に飲み屋なのでパス

    1145A_AS2X_010_20_ved

     

    ミツオカ、だよね?

    1145-DSC09601

     

    朝晩の渋滞が酷すぎて 地下鉄作ってるトコ

    1147-DSC09603

     

    タワーに近づく探検隊

    1148A_AS2X_010_23_ved

     

    ま、歩き疲れたところで 海沿いの飲み屋に妥協するんですがw

    1150-IMG_2899

     

    牡蠣やムール貝はバケツ単位で注文するもんだ という信念を持ってる嫁ちゃん

    車椅子のオッサンが下痢すると旅行が台無しになると 一皿で我慢したんだとか。

    1151-IMG_2900

     

    つくね。 韓国料理と日本料理がミックスされてた。

    1153-IMG_2901

     

    海苔とジャガイモと なんだっけ? 美味しかった。

    1154-IMG_2902

     

    猫、だよね?

    1155-IMG_2903

     

    (株)発見  店とは関係ない。

    1155A_AS2X_010_24_ved

     

    公園ではラグビーの練習してたよ

    1155C_AS2X_010_26_ved

     

    宿近くのスーパーに来た。 向かいにはミーレ。 うちは掃除機と食洗機がココの。

    1155D_AS2X_010_27_ved

     

    スーパー横には兵員輸送車ベースのキャンパー

    1155E_AS2X_010_28_ved

     

    スーパー なかなか大きい

    1156-IMG_2904

     

    ワインも選び放題

    1157-IMG_2905

     

    ドッグフードでござるw

    1158-IMG_2906

     

    人間様のチーズ

    1159-IMG_2907

     

    外へ出ると 日が暮れてました。

    1160A_AS2X_010_29_ved

     

    お疲れ気味の嫁ちゃん

    1160C_AS2X_010_31_ved

     

    そんな感じで終了。

     

    明日は念願のホビット村でござるよ!!!

     
     
     
     
     
     
     
    _

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    2019NZ#6

    • 2019.08.03 Saturday
    • 14:02

    まだ書きますよ 諦めてませんw

     

    ミルフォードサウンドから戻って、クイーンズタウンに泊まって、翌朝です。

    宿は前々日と同じトコ おすすめ。

    アダプティブルームが取れなくても 重度の人じゃなきゃどうにかなると思う。

    1階ならば 担がれなくてOKw

    でも 昨日 ちょすと二人でチェックインしたらエクストラベッドが入ってなくて

    フロントに言って出してもらった OKノープロブレムって言ったくせに慌ててて可愛かったw

     

    さてDAY4 目の前の公園を湖に向かって降りる道があるよう(ググるマップで見た)なので、そっちへ

    前々日(?)に登って帰って来たのは違う公園内道路。

     

    はい、英国圏だけあって ローバー多いスね 奥に居るの分かります?

    0931B_AS2X_008_13_ved
     
    公園道路を降り始めたところで 嫁ちゃんの後ろを通過する驢馬 シリーズ物の109かな?
    0931C_AS2X_008_14_ved
     
    湖畔〜! 宿からここへまっすぐ来るルートは勾配がキツくて 車椅子には向かない。。
    0934-A7206053
     
    実は8/9からちょっとだけ ちょすクイーンズタウンに語学留学+スキー+ホームステイに行くことになって
    ホームステイ先の家族にこの写真を送りました♪
    0937-A7206056
     
    降りたところから湖畔を右に行くと中心街
    左を見ると倒れた木 枝を見ると長いこと倒れっぱなしのようだ
    0940A_AS2X_008_15_ved
     
    どこ見てもイイ雰囲気なのよね
    0940D_AS2X_008_18_ved
     
    ふと見ると 山肌にへばりつく家並み
    0940E_AS2X_008_19_ved
     
    こーゆーの、カラフルだけど目に刺さらない いいデザインだと思う。
    0940G_AS2X_008_21_ved
     
    みだごどない車 フルサイズ(Aチーム)より小さかったかな
    0940I_AS2X_008_23_ved
     
    ゴンドラ方面、ファーグバーガーから見えるところにあるチャリレンタ
    トリップアドバイザで一番だぜって書いてあった。
    0942B_AS2X_008_25_ved
     
    チャリ屋からファーグバーガー 朝から煙吐いてたw
    0942D_AS2X_008_27_ved
     
    日常の足っぽいADV、さらっと停めてどっか行った。
    0944A_AS2X_008_28_ved
     
    店内
    0947C_AS2X_008_31_ved
     
    ヘルメットとグローブとチャリをレンタル
    0947E_AS2X_008_33_ved
     
    店の前は車回せるスペースで デカタクシーとか並んでる
    0947-IMG_2823
     
    チャリとは別のトコでゴンドラの時間券みたいのを買います。
    さて ゴンドラ乗り場はドコよ と言いながら坂を登るんですが 結構きつい
    階段は見えてるのx4くらいあるし 
    街中の平らな所からゴンドラの乗り場まで 壮健なおっさんが歩いて15分くらいあるんじゃない?
    その距離 車椅子押して、そのあとマウンテンバイクに乗るとか どんな修行かと。
    さすが高校男子w
    0948-kan_2760
     
    途中 小規模の鳥類動物園みたいのがありますがスルー
    0948A_AS2X_008_34_ved
     
    これ、ゴンドラの駅
    一般は中央のドアから MTBは左から外回りで
    ここの乗り方とか ちょっと分かりにくかった。
    普通の人と同じ列に並べって言われて待ってたら こっちだ、ソコ違うぞみたいな人が現れて連れてかれた。
    0948B_AS2X_008_35_ved
     
    乗り場に行ったら 外からMTBマンが来た 後ろの綺麗なネーチャンと二人でゴンドラに乗るちょす
    羨ましすぎるw 緊張して声ひとつ出せなかったらしいがww
    0949B_AS2X_009_01_ved
     
    チャリはこうやって運ぶのか (初めて見た)
    0949D_AS2X_009_04_ved
     
    両親チームは慣れない自撮りをするくらいウカレてますw
    0950-IMG_2813
     
    わーい高い高いとか言ってるところ
    0955-kan_E2763
     
    次第に余裕をなくすクサオ(高所恐怖症)
    0960-IMG_2815
     
    上を見てもハンパナイ角度
    0956A_AS2X_009_06_ved
     
    下を見るとケツが浮く感じ?
    0957A_AS2X_009_09_ved
     
    ケーブルカーの下って登山道とかあるじゃないですか、よく。
    そーゆー斜度じゃありませんでした。
    0959-A7206059
     
    上の駅ついてエレベータで上がって外に出ると 居ました。
    0962A_AS2X_009_10_ved
    1走目 ギヤチェンジが出来ず、通った人に聞いたらしいw
    教えてくれた人が しかし君、ここ上級者コースだけど大丈夫かね? と。 ビビッて登り返したそうなww
    一緒に行こうぜと誘ってくれたけど、難易度がどんなもんか分からないから行けなかったと。
    君の判断が正しいよw
     
    ちょすがダウンヒルしてるあいだ 両親はカフェで眺めのいい席を占領して時間つぶし
    眼下に見えるのはリュージュの終点  リュージュは左に向かうリフトで出発点に持って行くシステム
    0971-A7206066
     
    昨日からすっかり秋の気候でかなり寒いです。
    まー、早朝Tシャツで出勤するキウイとか居ましたけどね。
    0979-A7206070
     
    うっかりコーヒー飲みに降りて来そうなくらい近くを飛ぶパラ
    パラのイントラらしき人がデカイ荷物を背負って歩いてたりします。
    自分で飛ぶ客も居るかもだけど タンデムで飛んでる人が多かったです。
    0979D_AS2X_009_20_ved
     
    ココア頼んだりコーヒー飲んだり ちょすが休憩で戻ってきたらピザ食ったり。そして寒い。
    0980-A7206071
     
    絵葉書かよ
    0987B_AS2X_009_23_ved
     
    本気で遊べる電動油圧っぽいVOLVO銘のシャベル
    0987D_AS2X_009_25_ved
     
    駅の別の面に出てくると またちょっと眺めが違います。
    ちょすがホームステイするお宅は 右手の住宅街の中とか、その辺。
    0994-kan_2773
     
    見逃せない消火装置w
    0999A_AS2X_009_26_ved
     
    ジェリービーンズで作った絵が何枚も掛かってました。地元の人の作品なのかな?
    NZらしくフロドバギンス(指輪物語)
    0999-IMG_2820
     
    はい お楽しみその2 リュージュです。
    シンガポールのセントーサで遊んだので 2か所目
    1001-kan_2776
     
    撮れと言われて寒いところで待ってますが 来た時には指がかじかんでました。
    なんとか撮影しましたけど。。
    1003A_AS2X_009_27_ved
     
    嫁ちゃん
    1003B_AS2X_009_28_ved
     
    2走目 前を行くのがちょす、後ろは知らない人。
    1003C_AS2X_009_29_ved
     
    撮影場所から見えるバンジー台 RF500mm
    1004-A7206084
     
    ダウンヒル専用ゴンドラ乗車票(黒いバンド) ハンコはリュージュの領収
    1010A_AS2X_009_31_ved
     
    堪能しました。下界に降りましょう。寒いしw
    1010C_AS2X_009_33_ved
     
    バンジー台 ゴンドラから
    1011A_AS2X_009_34_ved
     
    ジャパニーズっぽいカワイイ女性が跳ぼうとしています
    1013A_AS2X_009_35_ved
     
    ビビッて跳びませんw やめとけばいいのに、僕はたぶん あの台に立てません怖くてw
    1014A_AS2X_009_36_ved
     
    下りの方が怖いです。 下を見たら負けです。
    1018-kan_2789
     
    職員さんが草を刈っています。
    1019A_AS2X_009_37_ved
     
    ちょすも無事に降りてきました。
    1019C_AS2X_010_02_ved
     
    はい KIWIを見ましょう!
    1019E_AS2X_010_04_ved
     
    さーせん、撮影禁止なんですが フィルムカメラで静かにアレしたので許してください。
    この部屋真っ暗で、グラサン掛けたまま入って動けなくなりましたww
    後から入ってきたアングロサクソン系のオッサンはKIWIのガラスにドッカンドッカン当たって
    ソーリーソーリー言ってたw
    1020A_AS2X_010_05_ved
     
    バードショーみたいなやつ 始まったら日が沈んじゃってクソ寒くて。。。。
    1021-kan_2791
     
    KIWIの天敵だっけ?
    1022-kan_2792
     
    すっかり冷え切って街に降りてきました。
    1028A_AS2X_010_14_ved
     
    明日の朝のパンを買います。 ちょすの留学する語学学校はこのパン屋の並び
    1028B_AS2X_010_15_ved
     
    繁華街(と言うほどの物でもないのだけど)で夕食を
    1028C_AS2X_010_16_ved
     
    嫁ちゃんがシーフードだというので それっぽい店に
    1028D_AS2X_010_17_ved
     
    寒いとクラムチャウダーを頼んじゃう
    1030-IMG_2826
     
    ロブスタを頼むと付け合わせの方が多い というか、一品(ヒトシナ)で完結するボリューム
    今日も頼みすぎちゃってて食べきれず、撤退。
    1031-IMG_2827
     
    僕のメインはコレ 白身魚のなんだか?

    1032-IMG_2828

    雰囲気も接客も悪くないけど 人に勧めるほどじゃないかなー ココ
    翌日はオークランドへ飛ぶDAY5だよ!

    2019NZ#5

    • 2019.06.30 Sunday
    • 17:19

    DAY3後半です。

     

    ミルフォードサウンドクルーズ、やっぱ船内だけじゃツマランってことで

    リアデッキに出たところから

     

    ゾワーっと降って 雨やんだけど霧が降りてきて うっすら青空見えて 雨降って(以下ループ)

    0585-kan_2714

     

    エンジンはヤンマーさん

    0588-IMG_2789

     

    リアデッキに車椅子トイレがありました。

    どーすんだこれ、車いす 船内からここに来られないけど。。

    0590-A7205999

     

    浮輪♪

    0598-IMG_2790

     

     

    リアデッキはアッパーデッキの下なので 直接雨に濡れることはありません。

    吹き込んでくるけど。

    0599-A7206003

     

    こうやって見ると大きさが分かりませんが 滝の左に船が見えますか?

    0620-DSC09387

     

    チョロい滝でもこんな感じなんすよ・・・

    0638-DSC09395

     

    2回くらい青空がチラっと見えました。

    0642-DSC09399

     

    ズラが飛びそうですw

    0654-kan_2721

     

    船が居ないとスケールが分かりません。。。

    0667-DSC09410

     

    嫁ちゃんのジャケットはちょすのおさがり。。

    0668-A7206021

     

    知らぬ間に ちょすが前甲板に行ってたようです。

    0685-DSC09426

     

    右の岩の上に何かが・・・・

    0705-DSC09446

     

    オットセイ(だっけ?)

    0708-DSC09448

    このあと一旦船内に入ったんですよ寒くて。

    そしたら 大きく海がうねり始めて。外海に近くなるので。。

    その辺でUターンするんですわ 横にうねりを受けるじゃないですか

    結構怖いですよ。近くに見えてたはずの船が見えなくなるくらいにうねってたので

    ホントに大丈夫なのかコレ?  って感じでした。

    船内で皆さん飲み物押さえて ヒャホーゥとか言ってましたw

     

     

     

    中つ国にしか見えない。。。(指輪脳)

    0715A_AS2X_006_23_ved

     

    戻る途中 滝に突っ込むイベントか近づいてデッキに人が増えてます。

    0778-A7206035

     

    珍しく夫婦の写真 これ、赤ジャケットお姉さんの旦那が撮ってくれたんだっけな?

    0788-DSC09501

     

    イカス船

    0791-DSC09504

     

    滝だらけですわ。 滝はもう出航15分で飽きますねww

    0797-DSC09507

     

    船の案内の人。 乗船してきた人たちにあっちに座ってとか割り振ってた。

    韓国語、北京語、広東語、日本語がイケルっぽかった。

    僕らが日本人で驚いてた。それくらい日本人の客は少ないらしい。

    てゆーか、船内飽きるんだろうけど その恰好で外に出てくるのはどーなのかw

    0829-IMG_2793

     

    赤ジャケット姉さん曰く あの滝のしぶきを浴びると10年若返るってガイドさんが言ってると。

    ネット探しても出てこないので たぶん中国語圏で旅行業者が流布してるんじゃないかと(想像)

    0838-DSC09540

     

    これ以上近づくと カメラ向けてられない感じ

    0847-IMG_2794

     

    記念撮影風景 このお姉さん、かなり日本語が喋れて うちの嫁ちゃんとしばらく話してた。

    0852-A7206043

     

    レンズ濡れてる〜

    0854-A7206045

     

    楽しかった♪

    0870-A7206050

     

    カメラもご苦労様w

    0873-IMG_2797

     

    隣の船の方がカッコイイかも。

    0877-DSC09557

     

    港のビルの中

    0879-A7206052

     

    リアルジャーニーさんのバス(メールではコーチと呼ばないと不機嫌そうに訂正が入るw)

    座席配置が前下がりで、左右の席は外向き気味に設置されてて どこに座っても外が良く見えるのだとか。

    0881B_AS2X_007_07_ved

     

    まずはトンネル目指して登ります。

    0881C_AS2X_007_09_ved

     

    トンネルの時間待ち 前のベンツバンレンタキャンパーが遅くてこの後悩まされます。。

    0881E_AS2X_007_11_ved

     

    トンネル抜けても滝だらけw

    0881G_AS2X_007_13_ved

    見通しの良いところで追い越します。

    嫁ちゃん、気合入れてアクセル踏んだから9段ATが何段もキックダウンしたらしく

    2リットルターボエンジンが目覚めます ゴォー! うへ、速ぇぇぇぇw

    ちょっと足回りがぷあーな感じで馬力を堪能できませんでしたが 速いってイイネ!!

     

    テアナウに近づくと雨も終わりました。

    0892B_AS2X_007_18_ved

     

    国道は100キロ規制です。 工事個所とか街中を除き ほぼ全部100キロです。

    キャンピングカーがワインディングでインリフト気味に飛ばしてます。

    100キロ出さないやつは死刑です。

    邪魔にならないよう気を付けましょうw

    0892D_AS2X_007_20_ved

     

    テアナウ街中 パンクしてるナナマル カヤックツアー屋さんのだよね

    0892-DSC09563

     

    イカス ベンツダンプ

    0892E_AS2X_007_21_ved

     

    あーもー晴れてるだけで幸せ。

    0892F_AS2X_007_22_ved

     

    給水橋? 散水橋? 何というのかな、左のトラス橋みたいなのは数百メートルあって

    どこかを支点にしてぐるっと回って散水するんですよ

    0892G_AS2X_007_23_ved

     

    でかいよねー

    0892J_AS2X_007_26_ved

     

    もうコレ クイーンズタウンに近いかな

    0919B_AS2X_008_05_ved

     

    山カッコイイ

    0919-DSC09590

     

    昨晩のリベンジでラム肉 テイクアウト

    ラムとパンとワイン買って初日の宿にチェックインして車返す

    0919E_AS2X_008_08_ved

     

    やほー! ラム食って寝るぜ〜!

    0919F-IMG_2810

     

     

     

    DAY4に続くと思うよ!

     

     

     

     

     

     

    _

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    2019NZ#4

    • 2019.06.30 Sunday
    • 15:54

    さて#4だけど DAY3(前半)です。

     

    DAY1        DAY2      DAY3               

    移動/クイーンズタウン >テアナウ >ミルフォードサウンド/クイーンズタウン

     

    こんな感じですね。さてNZのハイライトと聞くミルフォードサウンド、フィヨルドクルーズはどんなでしょうか?

     

     

    ・・・・と、その前に朝食です。 宿はココ

    バターが削ってあったり ジャム関係も色々あって楽しい

    0471-IMG_2767

     

    シリアルもヨーグルトもフルーツも。

    この宿の規模でこれだけ並べちゃうと かなりのコスト負担だと思うんだけど。。

    0473-IMG_2769

     

    元修道院ってのは関係ないかもだけど 一応奥に祭壇がある。

    でも何というの? ユニバーサル対応的な。 どの神様もアリなやつ。

    0475-IMG_2771

     

    そろそろ出ます。 バスルーム情報ね。

    古臭さはない。 かなり清潔で 蛇口とかも雰囲気有ってヨイ

    0469-IMG_2765

     

    左奥がシャワーブース シャワーチェアは上に跳ね上げてある木の奴

    大変大きいので落ちる気がしなかった。床も変に滑らないしとても良い
    アダプティブルームじゃないけど 便器の横の壁には手すりがあるので
    車椅子を手すり代わりに横づけしてしまえば 僕でも困らない。
    洗面台の下には排水配管だけなので 僕も近づいて顔を洗える、文句なし♪

    0476-A7205990

     

    便座の高さも一般的だし とても優秀。

    手すりが若干離れてたので スーツケース開けるようのパイプ足みたいのを
    畳んで壁に立てかけて手すり代わりに使いました。(伝わるかな?)

    0478-A7205992

     

    たぶん 古い(と思われる)窓の金具。棒に穴が開いてて 開く角度を調節できる

    0481-IMG_2774

     

    おなじ窓の下に無段階調節式のネジ固定の金具

    0482-IMG_2775

     

    ベッドはこんな。趣味の良い寝具カバー類

    ベッドの足元側が入り口 撮影者が立ってるところがバスルームの入り口で

    ベッドが邪魔で車いすでバスルームへ行けないくらいに小さい部屋。

    ベッドずらしてくれて解決。

    0484-IMG_2777

     

    11時と1時に良い船が出る(だったかな?)

    急いで食べて7:30頃出た(と思う) 11時狙いデス。

    0486B_AS2X_005_24_ved

     

    なぜか秒殺のちょす

    0486E_AS2X_005_27_ved

     

    広い。とても広い。

    0486G_AS2X_005_29_ved

     

    中つ国って感じでしょう?

    0486I_AS2X_005_31_ved

     

    いくつかのブログで読んだミラーレイク

    午前中の風のない時間に山がきれいに映るとか言うので寄ってみましたが

    0500-kan_2702

     

    水草がっちりでミラーじゃない。しかも雨だし! (奥の水際の看板に注目)

    0503-kan_2703

     

    これが看板 逆さ文字のミラーレイクが水に映ってちゃんと読める的な・・・・(イラネーヨw)

    0504-IMG_2782

     

    気を取り直して先を急ぎます。 今日は寄り道してる時間はありません。

    0513B_AS2X_006_05_ved

     

    氷河に削られたんだねーって地形がアッチコッチに。

    0532B_AS2X_006_11_ved

     

    有名なナントカトンネル 細いので片側交互通行

    (毎回じゃないけど)管理の車が先導します。 前の黄色いのがソレ

    0537B_AS2X_006_15_ved

     

    ビュビューンとワープ

    0537D_AS2X_006_18_ved

     

    トンネルの向こうはより険しい道ですが これを下れば到着するはず

    0537E_AS2X_006_19_ved

     

    港の手前1キロくらいの所が一般車の駐車場

    契約したバスだけが港の前まで入れるようなんですが

    一般の駐車場で 車椅子なんだけど〜 って言ったら一般Pの車いすスペースに通されて

    ヤベーここから木道歩いてたら間に合わないじゃん って言ってたら係のオジサンが見に来てくれて

    マジモンの車いすは奥へ行っていいよ 的なやり取りがあって、ここへ。

    見た感じ一般の車とか自家用車は居ません。弱小業者のミニバンも一般Pのようだったし。

    で、この時点で出航20分前かな? 車止めて、嫁ちゃんがフロントまで走ってチケットを買います♪

    0537G_AS2X_006_21_ved

     

    南島を仕切る悪の秘密結社リアルジャーニーさんのミルフォードソブリン号です。

    この船を狙った経緯は#1に書いてます。
    あ、左に立ってる赤いジャケットのおばちゃんとお友達になります、この後。

    0537H_AS2X_006_22_ved

     

    旅行前に買いそろえた雨具 左:モンベル農作業用、右:ワークマンバイク用(だったかな?)

    どっちも一応透湿素材です。 右の人はかなり太って見えますが 確かに太ってます。。。

    0538-kan_2704

     

    水密ドアのところはがっちりしたスロープ掛けてくれて室内へ。

    後部甲板に出られるけど 水密ドアがあってしかももっと敷居が高くてスロープなし
    幅80 敷居の高さは30センチ とか、そんな感じ。
    船員さんが ここに居ていいよってテーブルを確保してくれたので ホッとしたところ。
    後から続々 ツアーとかの一般客が入ってきます(外に写ってる)
    赤いフードのおばちゃんも写ってますね

    0539-IMG_2783

     

    一般の乗客はそのケースに入った軽食や飲み物を買えます。ぼくらは昨日うっかり買った朝食を今食べる感じ。

    0540-IMG_2784

     

    出航するとすぐに始まるらしい ツアー客のバイキングランチは地下(地下って言うのか?)の部屋で。

    0541-IMG_2785

     

    晴れた方がキモチーだろうと思うんですが 雨じゃないと滝が激減するんだとか。

    殆どが岩山で 表土が薄いため保水力が無くて 晴れの時は水が流れないところが多いんだそう。

    0547-DSC09338

     

    今日はドワーって流れてますけどね。 初めての奴がすでに華厳の滝より水量多そうだ。

    0551-DSC09341

     

    寒いトコから暖かい船内に入ってダラッとしていましたが 滝を見てやる気を出す人たち

    0552-IMG_2786

     

    オサレ船とすれ違います

    0560-kan_2710

     

    このまま船内に居続けたらつまらなそうなんで 家族に頼んでリアデッキへ0574-DSC09357

     

     

     

    イヤホー! 外だ寒いぜ! ってことで DAY3後半に続くハズ!!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    _

    2019NZ#3

    • 2019.06.24 Monday
    • 18:55

    DAY2です。 皆さんお待たせ!

     

    明後日のミルフォードサウンドに向けてクイーンズタウンからテアナウへ移動します。

     

    クイーンズタウンとミルフォードサウンドって、地図で見てもそんなに距離はないんですが

    間に山脈があって越えられないんだそうで、かなり迂回するルートなんです。

     

    この宿から出発します。

    窓から外見ると こんな感じ。

    ざっくり準備したところで 嫁ちゃんだけ街中へ歩いて行ってレンタカーをピックアップ。

    0204-IMG_2722

     

    出て20分もしたら帰って来たんだったかな。

    レンタはここで借りました。 スリフティーって読むのかな。
    ヒュンダイソナタを頼んだはずだけど 違うっぽいです。
    ガチセダンだとスーツケースが積めないけど ハッチバックっぽいので載った模様。

    0205C_AS2X_003_04_ved

     

    階段降りるとこから隣の建物を見るとミチュビチが並んでました。

    我が家では 原発屋の製品を買うことはありませんが

    まだ海外で通用してるところを見るのは嫌な気はしません。

    0205E_AS2X_003_06_ved

     

    じゃーん ホールデン! マッドマックスな気分ですね(違)

    0211-IMG_2728

     

    はい移動開始。 町を出る時にラウンドアバウト(だっけ?)を通ったんですが

    運転手の予習が足りず エードースンノー!? とか言いながら

    辛うじて事故を起こさずやり過ごしましたww 危なかったです。

    0211A_AS2X_003_08_ved

     

    夏の終わりと言うか秋の入り口なので 寒いとか厳しいとか言った感じはないんですが

    なんか景色から指輪物語っぽさが伝わってきます。フロドバギンスが歩いてそう。。

    0211B_AS2X_003_10_ved

     

    8時ころ宿を出たんだっけな? 今日は途中の町までなので時間に余裕があります。かなり。

    すべての 道沿いの休憩所に寄り道することにしました(暇人)

    0216-kan_2673

     

    ナビのレンタルは頼まず 僕の携帯を使いました。

    ただ道中は電波が無いので 町を出る前に設定して、次の町までそのまま

    ナビさせてなくてはいけません。途中で止めちゃうと電波が無いので再設定できません。

    自分の位置は分かってるようなのですが 地図データが来ないんで。

    0237A_AS2X_003_13_ved

     

    あ、休憩ついでにエンジンをチェック

       ホールデン コモドアー RSって車みたいですね

    2リッター4気筒ターボ FFかな

    以前、サンフランシスコでムスタングのコンバーチブルを借りて

    エンジンを確認し忘れたのが悔しくてw 今回はちゃんと見ましたよww
    0238-kan_2682

     

    3つ目くらいの休憩所 というか、ここはキャンプサイト。すげー気持ちよさそうな所でした。

    30台くらい車がいたかな、裸で湖に入ってるジジババとか居て フリーダムな感じでした。

    0241B_AS2X_003_19_ved

     

    良いとこだった。レンタのキャンピングカーもたくさん居た。

    0241C_AS2X_003_20_ved

     

    ちゃりで戦うニーチャン。 山を越えるところはアレだけど

    NZを自転車でウロウロするのも楽しいかもしれない。

    0241F_AS2X_003_23_ved

     

    途中の町、腹が減ってなかったので入らなかったけど ドライブインがイイ感じだった。

    0241M_AS2X_003_30_ved

     

    車が入れ替わって、また絵になる感じで♪

    0241O_AS2X_003_32_ved

     

    見たことないMAZDAのトラック これ多かった。 KIWIはマツダ好きなのカモ?

    0245-DSC09139

     

    コンクリで二股の電柱

    0247A_AS2X_003_34_ved

     

    木も可愛い

    0247B_AS2X_003_35_ved

     

    この日、日曜だったので クラシックな車が田舎町に集まってたり

    0248A_AS2X_003_36_ved

     

    クラシックなトラクタも居たり。

    0255A_AS2X_004_02_ved

     

    途中 3回くらいしか曲がらないんだけど そのうちの一回。右がテアナウでーす。

    0260E_AS2X_004_13_ved

     

    赤い車が綺麗に見える。

    0260F_AS2X_004_14_ved

     

    羊。 なんかね、みんな同じような動きをするのですよ。

    ロボットか書き割りみたいだったな。

    車の警笛を鳴らしたら 一斉に動いたw

    0264-DSC09157

     

    FC101、だっけ?

    0267A_AS2X_004_20_ved

     

    ハイエースがトレーラ曳いてて そこに子羊 カワエー♪

    0267D_AS2X_004_23_ved

     

    だいぶ進んで7割くらい走ったあたりの ナントカトレイルの入り口

    地面が苔で出来てて フカフカらしい。

    0272B_AS2X_004_26_ved

     

    写真部高校生撮影

    0291-DSC09164

     

    その姿を母親が撮影w

    0295-kan_2690

     

    はい テアナウ到着〜 かなりユルユル走ってきましたが 12時前くらいだったかな。

    クイーンズタウン、テアナウ間3時間半くらい たぶんこれ以上に時間をかけることは難しいと思いますw

    0298-IMG_2733

     

    評判の良いレッドクリフカフェの道向かいに停めて カフェへ突撃。

    席を取ってから知るのですが 左を回り込むと裏庭があり

    そっちからだとスロープがあって店内に入れるそうです。

    0298A_AS2X_004_27_ved

     

    あちこちに店名が。

    0298B_AS2X_004_28_ved

     

    夜も来ればよかったんだけど 失敗したなぁ

    宿のオヤジもレッドクリフは何食べても旨いって一押しだった。

    0298C_AS2X_004_29_ved

     

    正面から見るとコレだけ。小さな店に見えますけど 奥が長いのかな?

    裏庭にも店内にも入ってないので良くわかりません。

    0298D_AS2X_004_30_ved

     

    エッグベネディクト これサーモンなんだけど豚も選べる。

    サーマン オァ ポー(ク) って聞かれてサーモン頼んだら

    OKエグザクトリー(だったかな?) 正解ってほめられたっぽかった。

    行く人は鮭を注文するようにw

    0303-IMG_2738

     

    ステーキサラダ だったかな?

    0304-kan_2691

     

    高校生は毎回 牛肉を頼んでたような気がする。 ステーキサンド、とかかなぁ?

    0305-IMG_2736

     

    食った後 店の前の道をブラブラ

    0306A_AS2X_004_31_ved

     

    高圧線が埋まってるのかな?

    0306B_AS2X_004_32_ved

     

    道の奥にこれが見えてたので。 右のはホールデンのピッカップ。

    FORDブランドのもあるのですが 写真では見分けがつきません。

    0306C_AS2X_004_33_ved

     

    トラック

    0306D_AS2X_004_34_ved

     

    同じように撮ってるのに こうやってスカッと色が綺麗に出ることがあったり

    スキャナの問題なのかフィルムの性質なのかよくわからない。

    あ、今回はFUJIの業務用100です。

    36枚撮りを10本だけ持って行ってます。

    0306F_AS2X_004_36_ved

     

    インターナソナルっす。

    0306H_AS2X_005_02_ved

     

    しつこくインター

    0306I_AS2X_005_03_ved

     

    ランチがおいしかったので ノリノリの嫁ちゃん

    0306J_AS2X_005_04_ved

     

    道向こうから見るレッドクリフカフェ

    0307-DSC09169

     

    レッドクリフの向かい側が公園で そこのBBQグリル(だと思う)

    公園を突き抜けると湖でござる。

    0313A_AS2X_005_05_ved

     

    湖畔の歩道で休憩

    0318A_AS2X_005_06_ved

     

    され乙ヨット

    0319-DSC09177

     

    南島 クイーンズタウン周辺を手中に収めるリアルジャーニー軍団の船 (観光業者です)

    0321-DSC09179

     

    港前の交差点

    0324A_AS2X_005_07_ved

     

    高校生が撮ったキャンピングカー

    あ、今回のNZブログは3人が撮った画像を混ぜこぜで使ってます。

    フィルムもデジタルもスマホも なんでもありです。

    0325-DSC09183

     

    カオハメ

    0327A_AS2X_005_08_ved

     

    レンタしたホールデンと同じ車種のワゴンタイプ。

    最近のホールデンはヒュンダイOEMのようです(wikiか何かで読んだ)

    0329A_AS2X_005_09_ved

     

    知らない車が並んでると 異国だなって感じますね。

    0331-DSC09187

     

    港前の交差点にあるトリ

    0333-DSC09189

    この交差点近くにパイ専門店があって 肉食用鹿牧場を見た関係で鹿肉パイを食べました。

    油が重くなくてパイは美味しかったけど 鹿肉は好みじゃない感じ(知ってたけど)

     

    ベスパが目印のイタリアレストラン

    0334B_AS2X_005_11_ved

     

     

    カヤックツアーも扱うっぽいツアー屋さん?

    0340A_AS2X_005_13_ved

     

    ほら 小さな町にもカメラ屋さん フィルムありそうでした。

    0343-DSC09199

     

    消火器とか消火栓とか 見たら撮りますよね〜

    0346A_AS2X_005_16_ved

     

    年寄り夫婦が乗ってきたTR6

    干からびた感じのお婆さんが乗ったRX-8ってのも居ましたが走り去ってしまったので撮れず。

    0346B_AS2X_005_18_ved

     

    スーパーで明日の朝食を確保

    0346C_AS2X_005_19_ved

     

    これ、FBつながりの某氏が新婚旅行の時に来たというスポーツ用品店かなぁ

    飛び込みで、明日パワーボートで釣りに連れていけって 交渉してツアー組んでもらったとか言う。。。

    0346-IMG_2742

     

    駐車したあたりにレンタ自転車があって そこの謎乗り物。

    0350-DSC09203

     

    さて宿へ向かいます。裏通りから住宅街を見ながら進んでるんですが

    道が太いw 路駐当たり前の国なので 片側一車線でもジャパンで言う片側2車線よりもっと広いです。

    0375-DSC09228

     

    ゴージャスな所も そうでない家もありますが

    総じてスッキリしてました。 住みたい。

    0388-DSC09241

     

     

    今日の宿はココ

    100年前の修道院が放置されてたのを 3分割にしてここへ運んだ だっけか?

    英語で説明されたの その場だと分かったような気がするんだけど 時間がたつとどうも記憶が。

    あ、日本語でも覚えてられないかw

    ここもhotels.comで予約してますが おっさん、アダプティブルームリクエストを見逃してましたw

    アダプティブルームだよな?って、受付で確認したら いやー、君ブッキング.comから予約したろ?

    あそこはそーゆーのやってないんだよ みたいなことを言いながら、僕の予約メールを見て慌てるw

    オウオウオウオウ オーケーオーケーとか言って目が泳いでますw

    最初はこの小屋に泊める予定だったようなんですが 入り口の段差はヨイショで越えられても

    バスルームには入ることも出来ません。

    0405-IMG_2746

    無〜理〜 って言ったら、僕らがついたときにチェックインしてた初老の夫婦にお願いしてコッチの小屋へ移ってもらって

    僕らがその夫婦が泊まるはずだった部屋へ。でも狭くてエクストラベッドが入らないので 最後に一つだけあいてた

    隣の部屋にちょすが一人で泊まることに。

    後で見たら 小屋へ移した夫婦にはボトルワイン持って詫びに行ってた。

    しかし あの夫婦が承諾してくれなかったらほんとヤバかった。

    人情にすくわれました。みたいなドタバタでした。

    帰国してからお礼のメール書いちゃったもんw

     

    これ階段。上には古い蔵書がたくさんあるらしい。

    お茶とかコーヒーとお菓子も置いてあるんだっけ? (僕は上がってないので分からない)
    後ろを歩いてるのが家主っぽい フロントのおじちゃん

    0404-IMG_2745

     

    階段下から僕らの部屋を見る。 電話の所を右へ行くとフロント 左に行ってもう一回左

    ようするに写真を撮ってる僕の左の壁の向こうが食堂

    銀色に見えてるのは食洗機 あそこがキッチン

    0403-IMG_2744

     

    これキッチン

    じつはココ、朝食付きだった 予約時気づかなくて朝ごはん買っちゃった。

    0407-IMG_2748

     

    しまった また火災報知機を撮ってる

    0408-IMG_2749

     

    部屋の前の短い廊下から庭を見る

    そのテーブルから星空を撮ろうと狙ってたんだけど、夜から雨

    0409-IMG_2750

     

    庭から建物を見る 立派。

    0419-DSC09262

     

    余計なものが写ると台無しw

    0422-kan_2697

     

    フルサイズのオブジェ

    0435-DSC09275

     

     

    さて 肉を食いたいという家族の欲望に沿って色々調べたんですが どこも微妙に観光客向けっぽい

    まーその中で評価の悪くない店ってことで、ここにしました。

    0464-A7205989

     

    され乙ですし 料理も悪くはないですが テアナウ来たらレッドクリフに通え というのが、僕の意見ですw

    0463-IMG_2761

     

    クラムチャウダー3つと・・・・・

    って、ハングリータイガーな嫁ちゃんが頼んだんですよ

    (一人ひとつじゃ それだけで腹いっぱいじゃね?って僕は言いました)

    ボーイさんというかフロア長的なオジサンがオーダーとっててくれてホントに良かった。

    お前らそんなに食えねーだろ って、突っ込まれました。

    それでもふたつ頼んだんだっけ? 一つにしたんだっけ? まー食いきれないっすよ

    一つ一つの量が多すぎるんじゃぁ〜

     

    鹿肉料理なんですが 薄い筋膜が邪魔で食べにくいです。

    あと 血の味じゃないんだけど なんか癖がありますね。
    敷かれてるのはサツマイモとそのペースト。
    一緒に食べるとオイシイ ってことでもありません。。。

    0459-IMG_2757

     

    まあ、高校生は無難に牛を食います。

    0460-IMG_2758

     

    嫁ちゃんは羊です。

    パイ皮を崩すと コンビーフのようにほぐされた羊肉がドッサリ入っています。

    これは たぶん だれでも飽きると思いますw

    0461-IMG_2759

     

    このほかにサラダも頼んだんだっけな?

    サラダで一食分あるよねww

     

    食べきれず 挫折感に苛まれながら宿へ帰ったのでした。

     

     

    DAY3に続くはずだ!!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    _

    2019NZ#2

    • 2019.06.15 Saturday
    • 14:57

    帰国してからもう2か月も経ってました。

    ブログに記事を書くってゆー習慣が薄れちゃって なかなか手が付かなくて。

    さて始めましょうかw

     

    出発の日は桜が綺麗でした♪ これは出発前に嫁さんが撮ったヤツかな? ジムニーだし。

    0002-kan_2648

     

    春の世界制覇旅行シリーズ 始まって以来初のNRTっす。

    少し両替しておきます。

    0003-IMG_2614

     

    ちょすのフィリピン留学の送り迎えするときに見つけたとか言うピアス屋さん(だっけ?)に寄ります。

    0006-IMG_2617

     

    タックスフリーアキハバラってw 成田なのにね。

    0009-IMG_2621

     

    はい 飛びますよ。

    0010-IMG_2620

     

    これはもう翌朝かな?

    0019-IMG_2632

     

    映画は 移動都市モータルエンジン 、良かったですよ♪ おすすめ♪♪

    赤い飛行機のお姉さんがカッコ良すぎて痺れました。

    0027-IMG_2637

     

    おっと、到着。 曇りですね。

    0032-IMG_2643

     

    飛行機で世話してくれたお姉さんたち、陽気♪

    0034-kan_2655

     

    ロビーに出ると 指輪の世界が。

    0035-IMG_2644

     

    循環バス(無料)で 国内線空港へ移動

    0039-IMG_2648

     

    運転手さん降りてきてスロープ出してくれてすぐに乗れます。

    0039Z-kan_2656

     

    ブレーキ掛け忘れても平気なくらい 平坦な道だし運転も丁寧

    0040-IMG_2649

     

    レンタ屋の集客ハイエース、スーツケース用にトレーラを曳いてます。

    0041-IMG_2650

     

    国内線ターミナルに来ました。ちょっと食べようかと席も確保したんですがあんまり時間が無くてチェックインしてサンドイッチ食べた。

    国際線と国内線を別にとったんだけど 乗り継ぎ扱いじゃないから時間かかります。まとめて予約しなおせば乗り継ぎだから早いゾ

    って言われたけど キャンペーン扱いじゃなくなるから10万くらい上がるっぽくてやめたのよね。

    9:00着 12:05発で十分余裕はあった。車椅子だから降りるの最後だし 乗るの最初なんだけど。

    席に座ってご飯食べる余裕は微妙だったけども。

    0044-IMG_2654

     

    綺麗に撮れた♪

    0058-IMG_2664

     

    はいー クイーンズタウン!

    0079-IMG_2685

     

    空港建物が平屋で 階段持ってくるタイプでした。 車椅子は昇降トラックが来てくれました♪

    0081-IMG_2687

     

    ノリノリw この時付き添ってくれたお姉さんがメチャメチャ格好良くて

    マオリの人っぽかった。

    0084-IMG_2688

     

    さわやかmax

    0086-kan_2662

     

    空港の軽食メニューがカッコ良かった

    0089-IMG_2692

     

    内装一部工事中

    0092-IMG_2695

     

    あ、撮る前に食べちゃったw

    0093-IMG_2696

     

    タクシーでホテルへ向かいます。

    車は三菱のSUVだった。たぶんアウトランダーPHEV。

    乗り心地とか悪くないし ハンドリングも良さそうだったヨ 

    0094-IMG_2697

     

    はい〜 到着。 良い部屋じゃ♪

    0096-IMG_2698

     

    2階の角、窓多いし広いし。

    0098-IMG_2700

     

    トイレとシャワースペース。 アダプティブルームじゃないので手摺とか有りませんw

    シャワーの所の椅子は バルコニーから持ち込みww

    0099-A7205954

     

    宿はここです

    0100C_AS2X_002_06_ved

     

    坂を上がったとこのロッジから 湖畔に降りてみます。 坂ですね〜

    0108-DSC09057

     

    坂を降り切ると スーパーとかがある繁華街(?)です。

    0109A_AS2X_002_07_ved

     

    町は湖畔に 住居は斜面にって感じ。

    0109-kan_2664

     

    真ん中に見えてるのがゴンドラ。 町はずれにゴンドラ、いいすよね〜

    0112A_AS2X_002_08_ved

     

    にぎやかな所を散策ぅ〜

    0115B_AS2X_002_10_ved

     

    どこの町へ行っても 写真屋がありました。 フィルムも売ってますね。。

    0115-DSC09063

     

    これは 別の店。

    0120A_AS2X_002_11_ved

     

    湖畔の銅像の前で写真撮る中国のおば(あ)ちゃん

    0121A_AS2X_002_12_ved

     

    みずうみ〜 パワーボートとか有るんですが 真夏じゃないんで 乗る人はいなかったっす。

    0126-kan_2665

     

    湖畔はこんな。

    0130A_AS2X_002_13_ved

     

    おっさんとちょす。

    0135-kan_2667

     

    まー、雰囲気有りますね♪

    0138A_AS2X_002_14_ved

     

    ちょっと日が差すと絵になる感じ。

    0138C_AS2X_002_16_ved

     

    これナニ売ってたんだっけな? アイス??

    0143A_AS2X_002_18_ved

     

    車椅子のおっさん

    0145-kan_2669

     

    ビヤガーデン船

    146B_AS2X_002_20_ved

     

    ネットで見たことのある アクションボートも居ました。

    0147-DSC09090

     

    ちょっと日が差せば、ね。

    0151A_AS2X_002_22_ved

     

    レゲエっぽいお兄さんが カモを手懐けてました。

    0151C_AS2X_002_24_ved

     

    ゴンドラで上がって降りてこられるので DHマシンをたくさん見ます。

    0156-DSC09099

     

    あと イギリス連邦なのでローバー系が多いす。

    0157-DSC09100

     

    驢馬とホンダ

    0159A_AS2X_002_27_ved

     

    ドバイか!?

    0162A_AS2X_002_28_ved

     

    クイーンズタウンで食事と言えばファーグバーガーなんだそうです(誇張)

    常時30分待ち 食事時はもっと並ぶと聞いてビビッテいたのですが

    車椅子マンが並んだら 店頭のテーブルを使っていいよと。

    さらには 皆さん並んでるのに それ飛び越して嫁が店内に連れていかれて注文聞かれて・・・・

    10分くらいで食べてましたかね。あざす。あざす。

    0163A_AS2X_002_29_ved

     

    顔くらいの大きさと聞いてましたが そんなにデカくありません。

    キョンキョンとか古手川祐子くらいすかね??

    0166-kan_2670

     

    でも ちゃんとウマイっす!

    0171-IMG_2707

     

    再び繁華街(?)散策

    0177-DSC09108

     

    左はスーパー 中央のトラックのように 荷台を後付けしたようなのが多く走ってます。

    0182B_AS2X_002_33_ved

     

    エルカミーノ的な

    0184-DSC09115

     

    郵便箱かな?

    0187-DSC09118

     

    街中の橋

    0192A_AS2X_002_35_ved

     

    hotels.comで予約したんだけど 車椅子ってのが伝わってなくて 部屋が2階なんすよ

    この階段を担いでもらって入室しますw 斜面に建ってるので階段が短くてホントに良かった。

    0194-IMG_2712

     

    スーパーで買ったビール飲んで寝ましょう。

    0197-IMG_2715

     

    NZのコンセントは 横にスイッチが付いてるのです。

    0200-IMG_2718

     

     

     

     

     

    DAY2に続く と思うよ!

    2019NZ#1

    • 2019.03.21 Thursday
    • 21:35

    今年はニュージーランドに行きます。

     

    去年から ドコ行く〜? って家族に聞いても明確な返答が無くて

    自分でもドコってのがなくて

     

    〇オランダ     ギリでチューリップが咲きそう

    〇ニュージーランド 夏で暑いのでは?

    〇カナダ      まだ寒そう

     

     

    って感じでした。オランダに決めかけたんですが

    しばらく現地に住んでた友人に、寒いからダメって強く止められて。。

    ガイド本も買ったんですけど 諦めて。

    寒くない(ハズ)のNZにしました。

    春休みの時期、南半球は暑くてダメなんじゃないかと思ってましたが

    南島なんか場所によっては最高気温15度とかで うっかり日本より寒かったりして。

     

    NZって遊びに行くというより 移住したいところなんで、何したいかとか

    特にないんですけど 調べてみると南島のミルフォードサウンドというフィヨルドクルーズが

    一番人気なんだとか。あとはクライストチャーチのクジラと オークランドでホビット村。

    そんな感じでスケジュールをたてました。

     

    ●車椅子DEツアー参加について

     

    ミルフォードサウンドは https://www.realjourneys.co.nz/jp

    ここだと、バスの乗り降りを家族にやってもらうと言えば参加OK

    あと、飛行機で帰るプランも 家族に乗せてもらうと言えば予約出来ました。

    他の業者さんは 飛行機には乗せてくれなかったので 飛んで帰りたければココしかないかも。

    バスが凝ったヤツで かっこいいみたいっす。

    もっとオーソドックスなバスでリフト付きとか有ったらそれでも良かったんだけど

    僕が探した中では当たらなかった。たぶんあるんだろうとは思うのだけど。

     

    クジラはこちら GET YOUR GUIDE ってとこ。

    このリンク先で車いすでの参加を聞くとNG、バリアフリーって書いてあるのに。

    だけど主催者のページに飛んで質問するとOK

    でも このツアーもバスに乗るのは自分でどうにかしろって感じだった。

    家族が載せるなら参加していいよ的なのを英語でやり取り。船は無理なく乗れるっぽかったけど

    海が荒れてる時は 室内の指定した場所から動けないぜとか、いろいろ書いてきたけど

    家族と一緒にそこに居られればイイよね 陸で待たされるよりは。

     

    まー、車椅子でツアーに参加するならドースルノって話を 行く前に書いておかないと忘れちゃうじゃない。

    これ書いたので 今日は満足W

    上のリンク以外の所と何か所もやり取りして OK出たのはこの二つ。

    ミルフォードSは これ以外にも受け入れてくれるところはあるかもしれない。

    クジラはこれしかないんじゃないかな。船出してるのはマオリのやってる会社ひとつだけっぽいので。

    軽飛行機で上から見るってのも乗れそうだったけど 確認は取ってない。

    クジラが小さく見えるそうなのでアンマリかも?

     

     

    ・・・・と言っても、↑のふたつのツアーはキャンセルしました。

    クライストチャーチで痛ましい事件があって 事件のすぐ後なのでクライストチャーチはやめよう

    ってことになって(車椅子なんてライフルの良い標的になっちゃうじゃないすか) クジラもパス

    クイーンズランドの日程が2泊増えたんで ミルフォードサウンドにはレンタカーで行くことにしました。

    片道7時間とかバスに乗ってるの 途中でウンコとかになったら 置いて行ってもらうしかないじゃん

    トイレ長いし僕。 そんなこと思うとバスツアーとか怖いよね、車いすマンにとって。

     

    実は北島でイッパツ ワンボックスに乗るツアーを組んでもらったんだけど そっちは家族で貸切なんで

    トイレでも何でも大丈夫 (なはずW)

     

    ちゅーことで、その2は帰ってきてからかな?

     

    羊肉食いたいね〜 うまいかな〜♪

     

     

     

    追伸:

    ミルフォードサウンドの船なんですが

    僕が予約してたところの船が車椅子向きだと言われたので紹介します。

    ググる翻訳>>>>

    私たちは他よりも車いすアクセスを必要とする人に適している船を持っています。
    シーニック・クルーズでは、マルチリンガルの解説で、ソブリンは最良の選択肢です。
    ソブリンは通常午前11時、午後1時と午後3時出発を運営しています。

    午前11時と午後1時だけは、多言語の解説を提供します。

    >>>>ちゅーことです。

    上にリンク置いた リアルジャーニーさんでどぞー

     

     

     

     

     

     

     

    _

     

     

    selected entries

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM